share
  • >
  • ブログトップ>
  • ソーシャルログインどれをつける?17のサービスを調べてみた

ソーシャルログインどれをつける?17のサービスを調べてみた

最近増えてきているのが、自社のサイトに登録する際に他のSNSなどのアカウントと連携させる「ソーシャルログイン」です。様々なサービスと連携させることができる中、現在注目のスタートアップがどの種類のソーシャルログインを選択しているのかを調べました。

アイコン解説
ico09_01 Facebook ico09_02 Twitter ico09_03 Google ico09_04 Google+ ico09_05 Yahoo!ID ico09_06 mixi ico09_06 auID
(アイコン配布元:http://wolfrosch.com/works/webdesign/socialicons)

img09_01

教育系サイト

サービス名 サービス概要 ソーシャルログイン
img09_02
Streetacademy
様々な講座を提供するサイト。趣味のものからプロレベルのものまで、1000講座以上が開講されています。 ico09_01
img09_03
Lang-8
言語学習のための相互添削型SNS。学習中の言語で文章を書くと、その言語の母国語ユーザーが添削してくれます。 ico09_01 ico09_02
img09_04
ShareWis
英語、会計、プログラミングなど様々な分野の学習ができるサイト。一回あたり5分から30分で、気軽に勉強できます。 ico09_01
img09_05
リブライズ
「すべての本棚を図書館に」を合い言葉に、様々な場所に開設されている「ブックスポット」で蔵書を貸し借りすることができるサービス。 ico09_01

旅行系サイト

サービス名 サービス概要 ソーシャルログイン
img09_06
trippiece
自分が行きたいと思う旅行プランを立て、それに賛同したユーザーと一緒に旅に行くというお出かけプラン作成サイト。提携する旅行会社が旅行手配まで行ってくれます。 ico09_01 ico09_04
img09_07
Voyagin
現地の人が企画したツアーを提供してくれるユニークなサイト。ガイドブックにはない現地の生活がかいま見られます。 ico09_01

ファッション系サイト

サービス名 サービス概要 ソーシャルログイン
img09_08
MONOCO
MONOCOバイヤーセレクトのファッションアイテムが、会員価格で購入できるサイト。日本初上陸のブランドなど最新の流行が追えます。 ico09_01 ico09_06
img09_09
BestStyleMe
手持ちの服を写真で登録すると、それらのコーディネート方法を提案してくれるサービス。 ico09_01 ico09_02 ico09_04
img09_10
People&Store
参加しているショップの商品情報から、お気に入りの情報をスクラップしたり、商品を購入したりできるサービス。自分の好みにあった商品がおススメされるユニークな仕組みを使っています。 ico09_01 ico09_02

ビジネス系サイト

サービス名 サービス概要 ソーシャルログイン
img09_11
freee
クラウドでデータ管理ができるフリーの会計ソフト。会計を自動化してくれる上に、各種会計ソフトとデータの互換性があります。 ico09_03
img09_12
Gunosy
ニュースを短時間(3分)でまとめ読みできるサイト。最新情報をキャッチアップできるだけでなく、自分では発見できないようなニュースも届く楽しさがあります。 ico09_01 ico09_02
img09_13
カメリオ
自分が設定したテーマに沿って、5000以上のソースから最も適した記事を配信してくれるキュレーションアプリ。閲覧履歴から、読みたいテーマと記事のおすすめもしてくれます。 ico09_01 ico09_02
img09_14
Kaizen Platform
A/Bテストでサイトを最適化できるサービス。運用の自動化や、スマホサイト対応などの機能が利用できます。 ico09_01 ico09_02

その他サービス

サービス名 サービス概要 ソーシャルログイン
img09_15
MoneyForward
180万人が利用している無料家計簿サービス。複数の口座管理が一括ででき、家計簿を自動生成してくれます。 ico09_01 ico09_03 ico09_05
img09_16
wellnote
家族限定のSNS。子供の成長記録などを登録して、家族間のみでシェアできます。 ico09_01 ico09_02
img09_17
anipipo
アニメ制作などを目的としたクラウドファンディング。企画を持つクリエイターと、それを支援するファンの間を繋いでいます。 ico09_01 ico09_02 ico09_03
img09_18
ツイキャス
ニコニコ生放送と並んで人気のある動画配信サービス。ネット選挙解禁を受け、各候補者同士がツイキャスで対談して話題になったこともあります。 ico09_01 ico09_02 ico09_06

まとめ

調べた17サイトでは以下のようになりました。

  • ・Facebookログインがついているサイトは16サイト。ついていないサイトは「freee」のみ。
  • ・Twitterログインは9サイト
  • ・Googleログインは3サイト

やはりFacebook、Twitterが圧倒的ですね。私の場合は実名制に近いコニュニティサイトを作るときは「Facebookログイン」。シェアなど情報を拡散、いわゆるバズらせたいサイトは「Facebook + Twitterログイン」をおすすめしています。サイトの特性に応じて使い分けてください。

※なんでfreeeはGoogleだけなんでしょう。創業者の佐々木さんがGoogle出身だから?

※下記ボックスにコメントすると、あなたのタイムラインに本記事へのリンクが投稿されます。

※下記ボックスにコメントすると、あなたのタイムラインに本記事へのリンクが投稿されます。

この記事を書いた人

投稿者
井上 博登

1980年・大阪生まれ、大阪育ち。立命館大学を卒業後、新卒でヤフー(株)に入社。
1年後に中山(代表取締役)と共に(株)セルバを起業。

見た目は営業、実態は「利益を出すこと」に徹底的にこだわるグロースハッカー。
費用を掛けず、いかにサイトの成果を上げられるのか、日々研究&実践している。

プライベートの趣味は旅行・バスケ・映画鑑賞。 二児のパパ。

セルバではWEBシステム開発からスマートフォンアプリ開発、デザイン、企画/マーケティングまでいかにコストを掛けず、成果を高めるのか研究し実践しています。企業、店舗のWEBシステム/アプリ開発のお手伝いさせていただいておりますので「WEBシステムの開発」「アプリ開発を依頼したい」「既存サイトのアプリ化」「サイト/アプリからの集客を増やしたい」など新規開発やリニューアルにご興味のある方は、ご相談だけでも構いませんのでお気軽にお問い合わせください。

ご相談・お見積
ページトップ