share

WEB担当者におすすめのタスク管理ツール10選

WEB担当者の場合、複数の関係者との折衝が多く、コミュニケーションコスト、納品物のチェックなど業務が雑多になりがちです。タスクが管理しきれなくて作業漏れが!なんていうこともあるかもしれません。そんな多忙なWEB担当者におすすめなのがタスク管理ツールです。

今回は、無料のものから有料のものまで、おすすめのタスク管理ツールを10個ご紹介します。

Backlog

0039_01

ガントチャートWikiモバイルアプリなど豊富な機能がそろっているBacklog。3000社を超える企業で導入されており、nanapiやGungHoといった有名企業でも使われています。

絵文字が使えるなど、プロジェクトチームのコミュニケーションを円滑にする工夫もいろいろと施されているのがうれしいですね。有料サービスですが、これさえあれば進捗管理が楽にできるとサービスだと思います。

Redmine

0039_02

オープンソースのタスク管理ツールとして有名なRedmine。オープンソースなので、無料で利用することができます。SubversionやGitなどのバージョン管理システムとの連携もできるので、IT系の開発に向いているサービスです。

Wunderlist

0039_03

ToDoリストをベースに、ユーザー同士でリストの共有やプロジェクト管理が行えるWunderlist。IBMやGoogleといった巨大企業でも利用されています。現在5万件以上のビジネスで利用されており、ユーザー数は600万人とのこと。

hiTask

0039_04

機能をそぎ落とすことで使いやすさを追求しているhiTask。2007年以来50万を超えるユーザーが利用しています。チームのタスク管理がドラッグアンドドロップでできるというシンプルさが特徴です。複雑な機能は必要ないという場合におすすめです。

Remember The Milk

0039_05

無料で高機能、老舗のタスク管理ツールであるRemember The Milk。世界中で数百万ユーザーが利用しているそうです。「牛乳を買ってくるのを忘れないでね!」という名前のこのアプリ、買い物メモのような簡単なToDo管理だけでなく、タスクやリストを他のユーザーと共有管理することもできます。

Evernote、Tiwtter、Outlook、Gmailといった他サービスとも連携できるので、使い方次第では高度な進捗管理も可能。デバイスもWEBアプリからスマホアプリまで充実しており、年間25ドルの有料プランを使えばデバイス間の連携も無制限でできるようになるそうです。

Todoist

0039_06

簡単でシンプルながら、高度な機能が充実しているTodoist。130万人を超えるユーザーに利用されています。チームでプロジェクトを共有し、締め切りの管理やファイル管理も可能です。金融機関でも採用されている暗号形式を使っており、セキュリティ面にも気をつかっているところが嬉しいですね。

ToDous

0039_07

サイボウズ社の子会社であるサイボウズスタートアップス社からリリースされたToDous。グッドデザイン賞も受賞した同サービスは、リリース半年で5,000社を超える企業に採用され、2013年3月の時点で10,000社を超える企業に採用されています。

ソーシャルタスク管理やToDo管理だけではなく、Facebookのいいね!に相当する「ありがとう」ボタンやLINEのスタンプのような機能があるのが特徴です。円滑なプロジェクト管理にコミュニケーションは欠かせません。現場が堅苦しくなりすぎないように、こういった機能を積極的に活用していくといいと思います。

Jooto

0039_08

クラウド型のタスク管理ツールJooto。インストール不要でどこからでも利用できるサービスです。

リリースが2014年6月とたいへん新しいサービスですが、すでにユーザー数が4000を超えているそうで、今後の伸びが期待されます。付箋形式で直感的に操作できるタスク管理、他サービスへのデータ連携、コミュニケーション用の絵文字機能など、機能も充実しています。

Any.do

0039_09

現在日本語対応はされていませんが、世界的に人気の高いサービスAny.do。全世界で1,000万ユーザーが利用しているそうです。

シンプルな見た目でありながら機能が豊富で、たとえば返信できなかった着信へSMSを送信するなど、便利な機能が搭載されています。日本語で使い方が説明されたサイトも多くあるので、利用する際は参考にしてください。

Googleカレンダー

0039_10

Gmailアカウントを持っているなら、まずはGoogleカレンダーでToDo管理を行うのも一つのアイディアです。手軽に始められるので、使ってみて「こういう機能が欲しいな」と思ったら、それを持っているソフトを選んでみるとよいのではないでしょうか。

いかがでしたか?タスク管理ツールを利用すると、本当に劇的に作業効率が改善する場合があります。ぜひ参考にしてみてください。今回紹介したアプリの中でも、特におすすめなのはBacklogです。有料ですが、導入実績も機能も豊富なので、タスク管理ツールを検討するならぜひ試してみたいサービスです。30日の無料お試し期間で使い勝手を確認してみるといいと思います。

なお、予算がおりない場合や、セキュリティ上他社のサーバーにデータを置けない案件は、Redmineを使っています。また、Jootoのように新しいサービスもどんどん出てきています。無料でお試し利用できるサービスが多いので、ぜひ一度気になるサービスをお試し利用してみるとよいのではないでしょうか。

※下記ボックスにコメントすると、あなたのタイムラインに本記事へのリンクが投稿されます。

※下記ボックスにコメントすると、あなたのタイムラインに本記事へのリンクが投稿されます。

この記事を書いた人

投稿者
佐伯 大史郎

北海道生まれ東京育ちのWebデザイナー。
元々、機械系の出身で車の開発に携わっていましたが、クリエイティブな環境を求めWeb業界に転身。今年で5年目になります。
趣味はテニスとビール。
日々、移り変わるWebのトレンドとテニスボールを必死で追いかけています。

セルバではWEBシステム開発からスマートフォンアプリ開発、デザイン、企画/マーケティングまでいかにコストを掛けず、成果を高めるのか研究し実践しています。企業、店舗のWEBシステム/アプリ開発のお手伝いさせていただいておりますので「WEBシステムの開発」「アプリ開発を依頼したい」「既存サイトのアプリ化」「サイト/アプリからの集客を増やしたい」など新規開発やリニューアルにご興味のある方は、ご相談だけでも構いませんのでお気軽にお問い合わせください。

ご相談・お見積
ページトップ