share
  • >
  • ブログトップ>
  • こんな使い方があったのか!アプリの面白いバッジ活用方法

こんな使い方があったのか!アプリの面白いバッジ活用方法

アプリのバッジ(Badge)といえば、アイコンやフォルダの上で、お知らせ件数などを知らせる赤い数字のことです。新着メールや更新情報、着信履歴など、バッジを開いて、既読にすると、数字は消えるようになっています。

iPhoneユーザーであれば、おなじみの機能ですが、Andoroidユーザーの場合、ソーシャルメディア系のアプリで表示される場合があります。

ちなみに、「Go Notifier」(参照元:https://play.google.com/store/apps/details?id=com.gau.golauncherex.notification&hl=ja)というアプリをインストールすると、Andoroidのデバイスであっても、iPhoneのようにメールや新着情報でバッジ表示を利用できるようになります。

しかしながら、活用方法は、新着メッセージの更新だけではないのをご存知でしょうか。今回は、一方変わった面白いバッジの使い方を紹介します。

【Wunderlist】

0114_01

【引用:https://play.google.com/store/apps/details?id=com.wunderkinder.wunderlistandroid&hl=ja

To Do管理サービスを提供している無料アプリ「Wunderlist」。To Doリストを、クラウド上で、スマートフォンやパソコン、タブレット端末と同期化することが可能です。

やることだけではなく、頭の中にあるアイデアや、行くべきところ、買い物リストなども記録であるので、仕事のプロジェクトはもちろんですが、プライベートでも活用することができます。

0114_02

【引用:http://www.appbank.net/2010/12/18/iphone-application/199035.php

iPhoneアプリレビューサイト「AppBank」のasuyunin氏による記事で、バッジ表示のことが紹介されています。今日が締め切りに設定されているToDoの件数は、ホーム画面のアイコンにバッジで表示されます。仕事を進めていく上での優先順位や時間配分などで役立ってくれる機能です。

【tenki.jp】

0114_03

0114_04

【引用:https://itunes.apple.com/jp/app/tenki.jp-tian-qi-zhennado/id433865746?mt=8

一般社団法人日本気象協会による公式の天気予報アプリ「tenki.jp」。天気・地震などの情報が、無料で提供されています。信頼性もあり、高く評価されているアプリです。

「tenki.jp」では、降水確率がバッジ表示されるようになっています。例えば、降水確率が60%だった場合、60とバッジ表示されるため、アプリを起動しなくても降水確率がわかる点が、メリットです。もし降水確率が0%だった場合、表示されることはありません。急いで出かける時に、さっと見ることができるので役立ちます。

また、降水確率をバッジ表示される類似サービスとして、「Yahoo!天気」(参照元:https://itunes.apple.com/jp/app/yahoo!-tian-qi-yu-yunno-jie/id521974902?l=en&mt=8)があります。

【気象ライブフリー】

0114_05

0114_06

【引用:https://itunes.apple.com/jp/app/qi-xiangraibufuri-jin-ri-ming/id749083919?mt=8

天候系のアプリを、もう1つ紹介します。今日から7日間の天気予報および天気図を、リアルタイムで情報提供する「気象ライブフリー」です

「気象ライブフリー」は、史上最高に美しい天気アプリであると、デザインにこだわりを持っており、実際に洗練されたグラフィックが施されています。

バッジ表示されるのは、現在の気温。もし今の気温が、29度であった場合、29と赤く表示されます。デザイン性だけではなく、使い勝手も兼ね備えているアプリであると言えます。季節の変わり目は、気候が変動しやすく、着ていく服をどうしようか迷う時があります。そんな時に、気温を手軽に確認できると、ユーザーに喜ばれます。

気温がバッジ表示されるアプリは、ほかにも「Celsius Free」(参照元:https://itunes.apple.com/jp/app/celsius-free-weather-temperature/id469917440?mt=8&ign-mpt=uo%3D4)や、「Whether On」(参照元:https://itunes.apple.com/jp/app/weather-on-push-notification/id554438153?mt=8)などがありますが、日本語対応ではありませんので、気をつけなくてはなりません。

降水確率と気温を、一緒にバッジ表示させておくと、その日の天候がすぐわかるので、便利な使い方ができるでしょう。

【あとマル】

0114_07

【引用:https://itunes.apple.com/jp/app/atomaru-canri-rifuwobajjidekauntodaun/id466693925?mt=8

「あとマル」は、予定日まで残り日を、バッジ表示でカウントダウンしてくれるアプリです。

例えば、クリスマスやイベント、記念日などを設定しておくと、その日を忘れないのはもちろんのこと、段取りもきちんとできますし、期待感も高まってきます。また受験生は、試験日に設定しておくと危機感や緊張感が持てるかもしれません。

「あとマル」は、スケジュール系のアプリでも、予定日から逆算をしていくことに特化したサービスです。このようなサービスは、ほかにも「カウントダウンバッジメモ」(参照元:https://itunes.apple.com/jp/app/kauntodaunbajjimemo/id689957945?mt=8)や、「イベントタイマー」(参照元:https://itunes.apple.com/jp/app/ibentotaima-dan-sheng-riya/id890181975?mt=8&ign-mpt=uo%3D4)があります。

「カウントダウンバッジメモ」は、メモがあれば通知センター表示されて、音声でのメモを残ることもできます。「イベントタイマー」の特徴は、登録した予定をメールやソーシャルメディアでシェアすることが可能です。

【バッジタイマー】

0114_08

0114_09

【引用:https://itunes.apple.com/jp/app/bajjitaima-bajjidekauntodaun/id969367651?mt=8

名前の通りですが、バッジで残り時間がわかるタイマーアプリです。「あとマル」は日数のカウントダウンでしたが、こちらは時間のカウントダウン。1時間を切ると分単位でカウントダウンをしてくれます。

課金制(120円)のアプリで、タイマー終了時は、サウンドとバイブレーションで知らせてくれます。

【ライフタイマー2.0】

0114_10

0114_11

【引用:https://play.google.com/store/apps/details?id=tv.pickles.lifetimer&hl=ja

残り日数と時間のカウントダウンを組み合わせたアプリが、「ライフタイマー2.0」です。基本的なタイマー機能は、さきに紹介したアプリやバッジ機能と、ほぼ変わりありません。

ただ特徴としては、登録したタイマーを、ソーシャルメディアで投稿・共有したり、連携機能を使ってGoogleカレンダーやFacebookイベントにライフタイマーを表示したりすることができます。

すでに10万ダウンロードを突破している人気のタイマーアプリです。

まとめ

Wunderlist 今日が締め切りに設定されているToDoの件数を、ホーム画面のアイコンにバッジ表示。
tenki.jp 降水確率をバッジ表示。
気象ライブフリー 現在の気温をバッジ表示。
あとマル 予定日まで残り日を、バッジ表示でカウントダウン。
バッジタイマー バッジ表示で残り時間がわかるタイマーアプリ
ライフタイマー2.0 残り日数と時間のカウントダウンのバッジ表示を組み合わせたタイマーアプリ

※下記ボックスにコメントすると、あなたのタイムラインに本記事へのリンクが投稿されます。

※下記ボックスにコメントすると、あなたのタイムラインに本記事へのリンクが投稿されます。

この記事を書いた人

投稿者
中山 健

株式会社セルバ代表取締役。学生時代にアルバイトでWEB製作会社に入りプログラムを覚える。大学卒業後SIerにて金融システムの開発に携わった後、再びWEB業界へ。

WEB系のプログラム言語とサーバー構築、さらにはCOBOLも出来ます!最近ではシステム開発だけでなく、SEOやマネタイズなどのグロースハックや企画を担当する事が多いです。

Twitter
Facebook

セルバではWEBシステム開発からスマートフォンアプリ開発、デザイン、企画/マーケティングまでいかにコストを掛けず、成果を高めるのか研究し実践しています。企業、店舗のWEBシステム/アプリ開発のお手伝いさせていただいておりますので「WEBシステムの開発」「アプリ開発を依頼したい」「既存サイトのアプリ化」「サイト/アプリからの集客を増やしたい」など新規開発やリニューアルにご興味のある方は、ご相談だけでも構いませんのでお気軽にお問い合わせください。

ご相談・お見積
ページトップ