share
  • >
  • ブログトップ>
  • 活用してる?インスタグラムのアカウント運用テクニック5選

活用してる?インスタグラムのアカウント運用テクニック5選

0142_01

【引用:https://www.instagram.com/

次々と企業が参入し、事例も多くなってきているインスタグラム。

例えば、インスタグラムの広告では、2015年だけでみても、400以上のキャンペーンが実施されました。これらのキャンペーンのうち、広告想起が有益に向上した割合は97%です(参照元:https://www.facebook.com/business/news/Moving-metrics-that-matter-on-Instagram-jp)。同年10月に、セルフサーブ型の広告が全面解禁されて以降、間もないにもかかわらず、勢いをみせています。

0142_02

【引用:http://bwrite.biz/wp-content/uploads/2015/09/BWRITE-Skets-survey-Instagram-awareness-Q19.jpg

また月間アクティブユーザーは、全世界で4億人を突破しました(参照元:http://ja.newsroom.fb.com/news/2015/09/instagram_400m/)。日本では、20~30代の女性からの支持が高いことが特徴です。女性向けサイト「BWRITE」の「Instagramについての意識調査」では、ユーザーの48.5%が企業アカウントをフォローことが報告されています。

どのようにすれば、企業がインスタグラムをうまく活用して、効果をだすことができるのでしょうか。今回は、アカウント運用テクニックを紹介していきます。

1.「インスタジェニック」な写真をアップする。

「インスタジェニック」とは、wikipediaによると、

「写真写りが良い、写真向きであるという意味の語」という解説がされています。すなわち「インスタ映えする」ような、オシャレで、イケてるといった意味でとらえてよいでしょう。

インスタグラムでは投稿が写真のみに限られるため、ユーザーに好まれるかどうかは、「インスタジェニック」な写真かどうかが基準になります。広告のようなセールス色のある写真は、むしろ逆効果になる可能性もあるでしょう。

0142_03

0142_04

0142_05

【引用:https://www.instagram.com/ilohas_jp/

日本コカ・コーラ株式会社の天然水ブランド「い・ろ・は・す」は、ブランドのイメージを伝えるためにインスタグラムを活用しています。

同社の田中学氏は、「水の可能性や自由さ、変幻自在性、生き生きした躍動感などがコンセプト。ユーザーに、楽しく自由な水のイメージを写真で表現してもらいたいと考えた」(参照元:http://internet.watch.impress.co.jp/docs/interview/20151225_736978.html)と語っています。

「い・ろ・は・す」の世界観を伝えるために、「インスタジェニック」な写真がアップされています。

2. 動画配信をする。

インスタグラムでは、写真だけではなく、動画も投稿することができます。なお、撮影時間は15秒以内で、サイズは正方形と、縦長・横長のフォーマットがあります。動画も写真と同じように「インスタジェニック」であることが求められます。

0142_06

【引用:https://www.instagram.com/hermes/

ハイブランドで名高い「Hermes」のアカウントをみると、サムネイルの中心に「▷」というマークがつけられて
います。これが投稿されている動画です。動画を再生すると、ブランドイメージにあったエレガントで、上品な映像が、視界に飛び込んでいます。

また、「メタモルフォーズ―変身」をテーマにした2014年の秋冬コレクションでは、インスタグラムでライヴ配信をおこないました。ラインウェイだけではなく、バックステージの舞台裏の様子も、配信されました。

「Hermes」は、敷居の高いブランドイメージがあるものの、動画を活用することで、うまく話題をつくったり、ユーザーからの支持を獲得したりすることに成功しています。

3. キャンペーンを開催する。

ユーザーが、企業のアカウントをフォローしたり、ハッシュタグをつけて投稿したりすることで、プレゼントが当選するキャンペーンも効果的です。

0142_07

【引用:https://johnmasters.tokyo/1st_anniv/

例えば、株式会社スタイラが手がけるオーガニックブランド「ジョンマスターオーガニック」をみてみます。

日本初の直営サロン「john masters organics TOKYO」では、1周年を記念したキャンペーンを実施しました。

詳細は、期間限定で店頭入口に置かれた巨大スノードームを撮影して、「#jmo_snowdome」ハッシュタグとともにインスタグラムに投稿。投稿写真を店頭で提示すると、ヘア&ボディケアサシェがプレゼントされるよい内容です。

キャンペーンによって、ユーザーが来店・購買するきっかけになりますし、インスタグラム上で認知度が拡大するチャンスにもなります。

4. コメント・問い合わせを設ける。

店舗や商品などの最新情報について、ユーザーがコメントや問い合わせが届くようにすると、それに応答することで、直接的なコミュニケーションをとることができます。

0142_08

0142_09

【引用:https://www.instagram.com/beams_official/

セレクトショップの「BEAMS」では、新しいアイテムが中心に紹介されています。全国的に人気が高いため、ユーザーからの反応も多くいですが、問い合わせがあったコメントについては、「BEAMS」からレスポンスがあります。

丁寧な対応は、さらに支持を高めるきっかけになるだけではなく、ユーザー一人ひとりとの距離感を近くすることができます。

5. ユーザーが楽しめる。作り手になれる。

インスタグラムを通して、ユーザーが遊べるような、または参加できるようなコンテンツがあれば、ファンに楽しんでもらうことができます。

0142_10

【引用:https://itunes.apple.com/app/id898773381?mt=8&&referrer=click%3Dde3e28a6-76d2-47d0-abcc-240332dd1f75

スポーツブランドで有名な「アディダス」では、自分の好きな写真を使って、ZXモデルをオリジナルシューズにカスタマイズすることが可能です。

インスタグラムでフィルター加工した写真を、専用のフォトアプリ「mi ZX Flux Photo APP」を操作するだけで、世界に1つだけのスニーカーが誕生します。デザインしたスニーカーは、シェアすることもできるため、ファン同士でも話題も呼びやすいといえます。

まとめ

インスタグラムのアカウント運用テクニック5選

方法 効果/例
①「インスタジェニック」な写真をアップする。 ■「写真写りが良い、写真向きである」 =「インスタ映えする」ような、オシャレで、イケてる写真をアップする。
■例:「い・ろ・は・す」
②動画配信をする。 ■撮影時間は15秒以内で、サイズは正方形と、縦長・横長のフォーマット。「インスタジェニック」な動画を配信する。
■例:「Hermes」のコレクション・ライヴ配信
③キャンペーンを開催する。 ■ユーザーが、企業のアカウントをフォローしたり、ハッシュタグをつけて投稿したりすることで、プレゼントが当選するキャンペーン。
■例:「john masters organics TOKYO」1周年記念キャンペーン
④コメント・問い合わせを設ける。 ■店舗や商品などの最新情報について、ユーザーがコメントや問い合わせが届くようにすると、それに応答することで、直接的なコミュニケーションをとることができる。
■例:「BEAMS」
⑤ユーザーが楽しめる・作り手になれる。 ■ユーザーが遊べるような、または参加できるようなコンテンツ。
■例:「アディダス」ZXモデルのオリジナルシューズ

※下記ボックスにコメントすると、あなたのタイムラインに本記事へのリンクが投稿されます。

※下記ボックスにコメントすると、あなたのタイムラインに本記事へのリンクが投稿されます。

この記事を書いた人

投稿者
奥中 将太

大阪出身、1991年生まれでセルバの中では一番の若手です。

元は某ITベンチャー企業の営業マンでしたが、日々の業務をこなしているうちに自ら制作する側になりたいと思い、全く知識・技術もなく転身。
日々進化する、技術を毎日必死で学んでいます。

趣味は、音楽・旅行・釣り

セルバではWEBシステム開発からスマートフォンアプリ開発、デザイン、企画/マーケティングまでいかにコストを掛けず、成果を高めるのか研究し実践しています。企業、店舗のWEBシステム/アプリ開発のお手伝いさせていただいておりますので「WEBシステムの開発」「アプリ開発を依頼したい」「既存サイトのアプリ化」「サイト/アプリからの集客を増やしたい」など新規開発やリニューアルにご興味のある方は、ご相談だけでも構いませんのでお気軽にお問い合わせください。

ご相談・お見積
ページトップ