share
  • >
  • ブログトップ>
  • 遊休資産を有効活用!ラクスル、ユニオンクエスト・オンラインなどビジネスモデル5選

遊休資産を有効活用!ラクスル、ユニオンクエスト・オンラインなどビジネスモデル5選

最近遊休資産を利用したビジネスが注目されています。

遊休資産は、稼働休止資産とも呼ばれています。すなわち、事業で使用するために取得したけれども、稼働を休止させている資産を意味します。要は、企業にとっては、無駄なコストとして抱えている資産と捉えることができますよね。その遊休資産を活用させて、事業活動するビジネスモデルが盛況になってきています。

とくに今回は、ラクスル株式会社などが手掛ける直販モデルに着目をしながら、いくつかのビジネスモデルを紹介していきます。

①ラクスル

0061_01

「ラクスル」は、印刷会社の工場にある、稼働していない印刷機を利用して、印刷サービスの提供をするビジネスモデルです。提携している印刷会社は、1600社に上ります。取り扱っている商品は、名刺やチラシ・フライヤー、ポスター、カタログなどの印刷物全般。デザイン制作のサービスも行っています。

印刷工場の稼働率が45%という現状に着目して、誕生した事業なのですが、「ラクスル」によって、稼働率が向上し、顧客は安価で印刷サービスを利用できるという双方のメリットがあります。ただし印刷の料金プランは、出荷の日数によって変動があります。

「ラクスル」のビジネスモデルは、直販モデルを採用しています。直販モデルとは、ユーザーが印刷会社へ直接的に発注をする事業形態のことを言います。このモデルを採用するまで、「ラクスル」は、広告掲載モデルを採用していました。「印刷.com」のような、いわゆる比較ポータルサイト内での広告を通して、集客したユーザーに対して印刷サービスを提供してきました。

0061_02

しかし「ラクスル」は、よりスムーズで利便性の高いサービスを、より低価格でユーザーに提供するために、直販モデルへ切り替えました。その結果、ライバルの他社サイトとは差別化したサービスを、価格競争にもまきこまれずに展開することが、可能となりました。

小さなお葬式

0061_03

「ラクスル」と同じように直販モデルへ転換をしたサービスとして、「小さなお葬式」が挙げられます。

「小さなお葬式」は、株式会社ユニクエスト・オンラインが全国展開する定額葬儀ブランド。2日間で100万円かかると言われる葬儀・葬式の費用を抑えて、193,000円から利用できるサービスです。自社で葬儀場を持たずに、全国で稼働していない場所を利用して、サービスを提供しています。

0061_04

0061_05

「小さなお葬式」も「ラクスル」と同様、比較サイトで広告を掲載していましたが、直販モデルに移行して成功したビジネスモデルです。

日本駐車場開発株式会社

0061_06

屋内駐車場の空きスペースを活用したサービスの提供を行う「日本駐車場開発株式会社」。具体的なサービス内容は、時間貸しの駐車場から月極め駐車場の検索から予約まで、さらにはカーシェアリングサイト「ecoloca」で、15分単位から車をレンタルすることが可能です。

都心部では、屋外でよく「満車」になっている駐車場ですが、屋内駐車場における空きスペースの問題を解決しながら、利用者がストレスなく駐車場にたどり着き、利用できる価値が提供されています。

0061_07

Airbnb

0061_08

自分が所有ないしは賃貸で借りている部屋や不動産などで、空室になっているスペースを、旅行者に対して貸し出すクラウドサービス。空港や観光地エリアからアクセスのいい物件が中心です。

日本では、マンションやアパートの1室ないしは1部屋を提供していることが多いですが、海外ではお城やヴィラなど、ホテル顔負けのレベルの高い空きスペースも貸し出されています。ホテルではなく、自宅に近い感覚で旅行・出張先でも宿泊でき、wifi環境が整備されている部屋も多いので、大きな支持を集めています。

トクー!

0061_09

トクー!」では、旅館・ホテルの卸値で宿泊予約をすることができます。理由は、前日・当日になって予約がはいっていない、ないしはキャンセルになり、格安で提供されている部屋を予約するためです。

「トクー!」では、宿泊施設を格安で予約できるだけではなく、レンタカーやLCCツアー、旅行先での体験(乗馬やラフティング、陶器作りなど)などの旅行に関連したサービスも、一貫して利用することが可能です。

「トクー!」のほかに、このような宿泊予約サービスは、「Yahoo!トラベル」や、「一休.com」といったサイトなどがあります。

0061_10

0061_11

終わりに

最近クチコミサイトや比較サイトは出尽くしている感があり、なかなか成長が難しくなってきています。今の状況をまとめると、

1. 成長しているサービスでも分野が細分化され、その分野でトップになってもあまり大きな売上にならない
2. 収益化にも数年単位が必要となっており、成長に時間が掛かる。
3. ユーザーの比較疲れ。何百件とデータ並べられても選べない。

したがって、成長に悩んでいる比較サイトの方は、「ラクスル」や「小さいなお葬式」のように自分のところで依頼を受けそれを各社に委託する直販モデルに転換してもよいかもしれません。

ビジネスモデル 詳細
ラクスル 印刷会社の工場にある、稼働していない印刷機を利用して、印刷サービスの提供をするビジネスモデル。
小さなお葬式 自社で葬儀場を持たずに、全国で稼働していない場所を利用して、定額の葬儀サービスを提供。
日本駐車場開発株式会社 屋内駐車場の空きスペースを活用したサービスの提供。
Airbnb 自分が所有ないしは賃貸で借りている部屋や不動産などで、空室になっているスペースを、旅行者に対して貸し出すクラウドサービス。
トクー! 前日・当日になって予約がはいっていない、ないしはキャンセルになり、格安で提供されている旅館・ホテル部屋を格安予約。

※下記ボックスにコメントすると、あなたのタイムラインに本記事へのリンクが投稿されます。

※下記ボックスにコメントすると、あなたのタイムラインに本記事へのリンクが投稿されます。

この記事を書いた人

投稿者
中山 健

株式会社セルバ代表取締役。学生時代にアルバイトでWEB製作会社に入りプログラムを覚える。大学卒業後SIerにて金融システムの開発に携わった後、再びWEB業界へ。

WEB系のプログラム言語とサーバー構築、さらにはCOBOLも出来ます!最近ではシステム開発だけでなく、SEOやマネタイズなどのグロースハックや企画を担当する事が多いです。

Twitter
Facebook

セルバではWEBシステム開発からスマートフォンアプリ開発、デザイン、企画/マーケティングまでいかにコストを掛けず、成果を高めるのか研究し実践しています。企業、店舗のWEBシステム/アプリ開発のお手伝いさせていただいておりますので「WEBシステムの開発」「アプリ開発を依頼したい」「既存サイトのアプリ化」「サイト/アプリからの集客を増やしたい」など新規開発やリニューアルにご興味のある方は、ご相談だけでも構いませんのでお気軽にお問い合わせください。

ご相談・お見積
ページトップ