share
  • >
  • ブログトップ>
  • GoogleMapsに登録してGoogle検索結果に店舗の情報を表示させよう!
SEO
2016年2月24日
タグ : , , ,

GoogleMapsに登録してGoogle検索結果に店舗の情報を表示させよう!

「Google Maps」は検索に効果的!?

0133_01

目的地までのルートや、地図を調べるとき、「Google Maps」で検索すると、詳細な地図情報が表示されます。お店や会社などの名前や住所、または地域とキーワードを、「Google Maps」に入力すると、店舗情報や近隣のエリア情報が検索されるようになっています。

0133_02

【引用:https://www.google.com/maps?q=%E5%BF%83%E6%96%8E%E6%A9%8B+%E3%83%A9%E3%83%BC%E3%83%A1%E3%83%B3&espv=2&biw=1242&bih=566&dpr=1.1&um=1&ie=UTF-8&sa=X&ved=0ahUKEwiB_9jx_LvJAhUBqpQKHb-XDKgQ_AUIBygB

例えば、「心斎橋 ラーメン」で検索すると、このような検索結果がでてきます(2015年12月2日現在)。お店の名前が表示されるだけではなく、1つずつの店舗をみていくと、住所や連絡先、営業時間、メニュー・店舗の写真、ストリートビューで周辺の様子、口コミ情報まで見ることが可能です。

さらには、お店までのルート・乗換検索や、「Google Maps」上での保存や、別のモバイルに共有する機能まであります。ユーザーは、Googleやスマホアプリ、Google+から、「Google Maps」でお店や会社の情報に、いつでもどこでもアクセス可能です。

0133_03

最近では、オフライン上でもナビゲーションやマップ検索に対応可能となりました(参照元:https://googleblog.blogspot.jp/2015/11/navigate-and-search-real-world-online.html)。これらの機能は、ユーザーに対して信頼感を与えたり、流入経路を増やしたりすることにつながります。

このように「Google Maps」でのユーザーによる地図検索体験は、充実していっている状況ですが、大切なのは、自分のお店や会社が「Google Maps」の検索結果にあがってくるかどうかです。

というのも、「Google Maps」では、勝手には検索表示されません。自分たちの手による登録が必要となります。そこで、どのようにすれば自社の店舗・会社が表示されるようになるのか紹介していきます。

「Google Maps」に新規登録する方法

まず店舗・会社情報を、新規登録する手順をまとめてみました。

0133_04

【引用:https://www.google.co.jp/

①Googleのトップページを開きます。
②ページの下の方にある「ビジネス」というメニューバーをクリックします。

0133_05

【引用:https://www.google.co.jp/services/?fg=1

0133_06

【引用:https://www.google.co.jp/services/?fg=1

③「Google ビジネス ソリューション」というページが開きます。ページの下の方にスクロールしていくと、「Google マイビジネス」というメニューバーをクリックします。「Google マイビジネス」というのは、Google検索や「Google Maps」、Google+に表示される情報で一元管理する機能です。

0133_07

【引用:https://www.google.com/intl/ja/business/

0133_08

【引用:https://www.google.com/intl/ja/business/

④「Google マイビジネス」のページに移行したら、「ログイン」をクリックします。「ログイン」ページが開かれますので、Googleアカウントとパスワードを入力します。既にログインされている場合は、この作業は不要です。アカウントがない場合は、新規でご登録ください。

0133_09

【引用:https://www.google.com/intl/ja/business/

0133_10

【引用:https://business.google.com/add?hl=ja&ppsrc=GMBLS&gmbsrc=ww-ja-z-z-z-gmb-l-z-d~mhp|signin|u&utm_campaign=ww-ja-z-z-z-gmb-l-z-d~mhp|signin|u&utm_medium=z&utm_source=gmb&sab=1

⑤登録したいビジネスの種類を選択できる画面になります。「実店舗型」「非店舗型」「ブランド」から選ぶと、地図が表示されます。検索バーに登録したい住所を入力していきます。今回は、弊社の住所で進めます。

0133_11

【引用:https://business.google.com/add?hl=ja&ppsrc=GMBES&gmbsrc=jp-ww-et-gs-z-gmb-s-z-h~ser|sitemapb|u&utm_campaign=jp-ww-et-gs-z-gmb-s-z-h~ser|sitemapb|u&utm_medium=et&utm_source=gmb&sab=1

0133_12

【引用:https://business.google.com/add?hl=ja&ppsrc=GMBES&gmbsrc=jp-ww-et-gs-z-gmb-s-z-h~ser|sitemapb|u&utm_campaign=jp-ww-et-gs-z-gmb-s-z-h~ser|sitemapb|u&utm_medium=et&utm_source=gmb&sab=1&q=%E5%A4%A7%E9%98%AA%E5%B8%82%E4%B8%AD%E5%A4%AE%E5%8C%BA%E5%8D%97%E8%88%B9%E5%A0%B43-1-10%20%E6%97%A5%E5%AE%9D%E8%88%B9%E5%A0%B4%E3%83%93%E3%83%AB8F

⑥すでに登録している場合は、同住所で登録されている該当店舗・候補店舗がでてきます。しかし、まだ登録されていない場合は、「見つかりませんでした」と表示されるので、「ビジネスの詳細を入力する」をクリックすると詳細情報の登録が進みます。

0133_13

【引用:https://business.google.com/add/info?hl=ja&ppsrc=GMBES&gmbsrc=jp-ww-et-gs-z-gmb-s-z-h~ser|sitemapb|u&utm_campaign=jp-ww-et-gs-z-gmb-s-z-h~ser|sitemapb|u&utm_medium=et&utm_source=gmb&sab=1

0133_14

【引用:https://business.google.com/add/info?hl=ja&ppsrc=GMBES&gmbsrc=jp-ww-et-gs-z-gmb-s-z-h~ser|sitemapb|u&utm_campaign=jp-ww-et-gs-z-gmb-s-z-h~ser|sitemapb|u&utm_medium=et&utm_source=gmb&sab=1

登録画面が表示されたら、会社名や住所、電話番号を入力していきます。そして、最後に「続行」ボタンを押すと、確認画面が開きます。

0133_15

【引用:https://business.google.com/add/confirm?hl=ja&ppsrc=GMBES&gmbsrc=jp-ww-et-gs-z-gmb-s-z-h~ser|sitemapb|u&utm_campaign=jp-ww-et-gs-z-gmb-s-z-h~ser|sitemapb|u&utm_medium=et&utm_source=gmb&sab=1

0133_16

【引用:https://business.google.com/b/113003139571710303121/add/verify/l/06371695587888336847?hl=ja&pageId=113003139571710303121&ppn=%E6%A0%AA%E5%BC%8F%E4%BC%9A%E7%A4%BE%E3%82%BB%E3%83%AB%E3%83%90%EF%BC%88%E3%83%86%E3%82%B9%E3%83%88%EF%BC%89&fvi=Yk_tS2-8gUAeFJZF3lO039tDhp3CogI&ppsu=AEf0UR891hOCuEmD08VpgmEUc95K3SsFSN45Uz3_sV2-VGaO93PduIs7N309WQ8DDn95_DHKnf0hP0JK_45jg_ImE3WKTGpWPjApkhgDrMbOytRlZvPvs2OjTyjT1uA0L5AksMJqqFRqbUx2MA9f-zCeLeX8fBPZGoVs4_CH81xRfNIapbGVYNFUriz_-sl_OogfvTsOyhh00Rv-yOPYsiRfNupsHTXKlw

⑦利用規約を読んだ後、確認チェックを入れて、「続行」ボタンをクリックすると、管理者としてのコードを、登録住所にハガキで送る確認画面がでてきます。送付をリクエストすると、後日、登録住所にハガキが送られてきます。「Google マイビジネス」から「ビジネスオーナーの確認」ページで、ハガキに書かれているコードを入力すると、管理者登録は完了します。

店舗・会社情報を登録する方法

0133_17

【引用:https://business.google.com/b/113003139571710303121/dashboard/l/06371695587888336847/getstarted?hl=ja&service=plus

0133_18

【引用:https://business.google.com/b/113003139571710303121/edit/l/06371695587888336847?pageId=113003139571710303121&hl=ja

①「Google マイビジネス」で新規登録すると、店舗・会社情報を登録・編集できるページが開かれます。「編集」ボタンがあるので、クリックすると、ビジネス情報が入力できるようになります。ここで、Webサイトや営業時間、紹介文を追加していくことが可能です。

0133_19

0133_20

【引用:https://business.google.com/b/113003139571710303121/photos/l/06371695587888336847?hl=ja

②写真の編集は、トップページの左上にある「写真」のメニューバーからできます。「メインの写真」には、プロフィールやロゴをアップデートしてきます。「メイン写真」は、スマホアプリでも「Google+」でも、ユーザーにとっての入り口となるので、もっとも重要な個所です。ほかに入力できる写真は、店内や外観、サービス、チームなどです。写真だけではなく、動画も活用できます。

0133_21

0133_22

【引用:https://business.google.com/b/113003139571710303121/dashboard/l/06371695587888336847?hl=ja

③基本的な編集は以上で終わりです。しかし、ほかにもユーザーに雰囲気を味わってもらうことができる「バーチャルツアー」や、ユーザーの反応を統計情報で確認できる「分析データ」、ユーザーからの「クチコミ」など、便利な機能があります。またGoogle+とも連携しており、更新情報を随時、共有することが可能です。これらの機能で、ユーザーの来店・購買意欲、検索順位をうまくあげていくことができるので、必要に応じて使い分けてみましょう。

「Google Maps」に新規登録する方法店舗・会社情報を登録する方法

①Googleのトップページを開く。
② 「ビジネス」メニューバーをクリック。
③「Google マイビジネス」をクリック。
④「Google マイビジネス」で「ログイン」。
⑤登録したいビジネスの種類を選択。検索バーに登録したい住所を入力。
⑥ 「ビジネスの詳細を入力する」をクリックすると詳細情報の登録へ。
⑦管理者としてのコードを、登録住所にハガキ送付をリクエスト。
①「編集」ボタン
・Webサイトや営業時間、紹介文を追加。
②「写真」ボタン
・「メインの写真」には、プロフィールやロゴをアップデート
・店内や外観、サービス、チーム写真をアップデート。
③便利機能
・「バーチャルツアー」
・「クチコミ」
・Google+とも連携。

※下記ボックスにコメントすると、あなたのタイムラインに本記事へのリンクが投稿されます。

※下記ボックスにコメントすると、あなたのタイムラインに本記事へのリンクが投稿されます。

この記事を書いた人

投稿者
奥中 将太

大阪出身、1991年生まれでセルバの中では一番の若手です。

元は某ITベンチャー企業の営業マンでしたが、日々の業務をこなしているうちに自ら制作する側になりたいと思い、全く知識・技術もなく転身。
日々進化する、技術を毎日必死で学んでいます。

趣味は、音楽・旅行・釣り

セルバではWEBシステム開発からスマートフォンアプリ開発、デザイン、企画/マーケティングまでいかにコストを掛けず、成果を高めるのか研究し実践しています。企業、店舗のWEBシステム/アプリ開発のお手伝いさせていただいておりますので「WEBシステムの開発」「アプリ開発を依頼したい」「既存サイトのアプリ化」「サイト/アプリからの集客を増やしたい」など新規開発やリニューアルにご興味のある方は、ご相談だけでも構いませんのでお気軽にお問い合わせください。

ご相談・お見積
ページトップ