share
  • >
  • ブログトップ>
  • サイト制作の際におすすめのfirefoxアドオン・Chromeエクステンション

サイト制作の際におすすめのfirefoxアドオン・Chromeエクステンション

0150_01

【引用:https://www.mozilla.org/ja/firefox/new/

0150_02

【引用:https://www.google.co.jp/chrome/browser/desktop/index.html

開発をする際に、便利なプラグイン機能をご紹介します。

プラグインとは、いわゆる拡張機能のことです。ソフトウェアに、初期設定ではそなわっていない機能が、部分的に追加される働きをしてくれます。

機能を加えるメリットは、自分の好きなように操作性をカスタマイズでき、利便性を高めてくれることです。Firefoxではアドオンや、Chromeではエクステンションが、プラグインに該当します。それぞれのWebストアからダウンロードをして入手することが可能です。

今回は、Firefoxのアドオンと、Chromeのエクステンションについて、便利な拡張機能をとりあげます。

【Firefoxアドオン】

①All in ONE Sidebar

0150_03

【引用:https://addons.mozilla.org/ja/firefox/addon/all-in-one-sidebar/

サイドバー機能を拡張して、カスタマイズできるサイドバーコントロール。別窓で開くアドオンやダウンロードマネージャを、サイドバーで開くことができます。

開発の継続が困難なため、寄付を募っていますが、開発が終了する可能性もアナウンスされています。(参照元:http://mozilla-remix.seesaa.net/article/406348454.html

②Add to Search Bar

0150_04

【引用:https://addons.mozilla.org/ja/firefox/addon/add-to-search-bar/

Firefoxの検索バーに、Webサイトやブログ内にある検索窓を、追加できる機能。複数のサイトで、同じキーワードを入力して検索したい場合に、役立ちます

③Ad Block Plus

0150_05

【引用:https://addons.mozilla.org/ja/firefox/addon/adblock-plus/

広告ブロッカーのアドオン。バナー広告や、トラッキング、ソーシャルボタン、マルウェアを配布していたサイトなどを、自動的にブロックすることができます。また不必要なコンテンツも消すことが可能です。

④Amazon Price Tracker

0150_06

【引用:https://addons.mozilla.org/ja/firefox/addon/keepa/

Amazonで扱うアイテムの価格推移がグラフで表示されます。ほかにも、製品のトラッキング、バーゲン情報管理、SNSへの価格通知などの機能があります。

⑤FireGestures

0150_07

【引用:https://addons.mozilla.org/ja/firefox/addon/firegestures/

マウスジェスチャのアドオン。キーボードを使わずに、6種類のマウスジェスチャによって、ブラウザ機能や、ユーザスクリプトをマウスだけで実行することができます。わざわざブラウザでバックボタンを押すような操作を省略できます。

⑥about:addons-memory

「about:addons-memory」(参照元:https://addons.mozilla.org/ja/firefox/addon/about-addons-memory/)では、Firefoxにインストールしたアドオンの消費量がわかります。どのアドオンが、どれくらいメモリを消費しているのかを調べるときに使います。

⑦Japanize

「Japanize」(参照元:http://japanize.mylingual.net/)は、外国語のWebサイトのUIを、日本語化して、日本語で操作ができるようになるアドオン。とくに翻訳サイトでは限界があると感じる方に、おすすめです。

⑧Firebug

0150_08

【引用:https://addons.mozilla.org/ja/firefox/addon/firebug/

Webアプリケーションのデバッキングツール。WebページのCSS、HTML、JavaScriptを、編集・デバッグ・モニタリングすることができます。

⑨FireMobileSimulator

0150_09

【引用:https://addons.mozilla.org/ja/firefox/addon/firemobilesimulator/

スマホ・タブレット・フィーチャーフォンなどの携帯端末で表示されるブラウザを、シミュレートしてモバイル開発をサポートします。「Docomo」「Softbank」「au」の3大キャリアに対応。

【Chromeエクステンション】

①GetTabInfo

0150_10

【引用:https://chrome.google.com/webstore/detail/gettabinfo/iadhcoaabobddcebhmheikmbcjcigjhc?hl=ja

開いているタブ、すべてのタイトル・URLを一括して取得する拡張機能です。また、Webサイトのサムネイル・QRコード、リンク集用のHTMLソースを生成することができます。

②LsatPsss

0150_11

【引用:https://lastpass.com/ja/

Webサイトのパスワードを管理してくれるサービス。パスワードを自動生成し、自動ログインできるようになります。

③Evernote Web Clipper

0150_12

【引用:https://chrome.google.com/webstore/detail/evernote-web-clipper/pioclpoplcdbaefihamjohnefbikjilc?hl=ja

Webページのテキスト、リンク、画像、メールをクリップして、Evernoteに保存してくれます。スクリーンショットやブックマークは不要で、どの端末であっても読み込んでくれます。

④AutoPatchWork

0150_13

【引用:https://chrome.google.com/webstore/detail/autopatchwork/aeolcjbaammbkgaiagooljfdepnjmkfd/details?hl=ja

Webページで「次へ」のボタンを押さなくても、スクロールするだけで、次のページを自動的に読み込んで表示します。クリックレスでページ移動ができ、とくに検索をする際に便利です。

⑤Pushbullet

0150_14

【引用:https://chrome.google.com/webstore/detail/pushbullet/chlffgpmiacpedhhbkiomidkjlcfhogd?hl=ja

PCとスマホでデータを同期できるエクステンションです。URLや画像、ファイル、地図など、データを簡単に転送することができます。

⑥Clear Cache

0150_15

【引用:https://chrome.google.com/webstore/detail/clear-cache/cppjkneekbjaeellbfkmgnhonkkjfpdn

一時的に保存しているキャッシュや履歴などブラウザデータを、削除するエクステンション。古いキャッシュはクリアになり、最新情報でページが更新されます。

⑦One Tab

0150_16

【引用:https://chrome.google.com/webstore/detail/onetab/chphlpgkkbolifaimnlloiipkdnihall

開いている複数のタブを、1つのタブにまとめてくれます。メモリの解放効果があり、タブを大量に開く方には、欠かせません。

⑧Search Preview

0150_17

【引用:https://chrome.google.com/webstore/detail/searchpreview/hcjdanpjacpeeppdjkppebobilhaglfo?hl=ja

検索結果のプレビュー画面が、サムネイルで表示されるエクステンション。Webページを無駄に開く手間が省かれます。

⑨ato-ichinen

0150_18

【引用:https://chrome.google.com/webstore/detail/ato-ichinen/pojaolkbbklmcifckclknpolncdmbaph

「ato-ichinen」では、検索エンジンでの結果を、一年以内に絞り込んでくれます。つねに最新情報を調べたい場合に、大変役立ちます。

【さいごに】

紹介してきたように、アドオンやエクステンションを追加することで、より効率的に作業を進めることができます。しかし、プラグインによって、メモリを圧迫して、ブラウザが重くなってしまうこともあります。

以前から、メモリが大量に消費されることは、問題にされてきました。Webページの読み込む速度が遅くなってしまうためです。

0150_15

【引用:https://chrome.google.com/webstore/detail/the-great-suspender/klbibkeccnjlkjkiokjodocebajanakg

例えば、Chromeの「The Great Suspender」では、使っていないタブをスリープ状態にできますが、このようなスリープ系の拡張機能で対策することは可能です。

いずれにしても、これからプラグインを活用していく場合は、自分のPCのスペックと相談しながら活用してくことが必要でしょう。

まとめ

開発の際におすすめのfirefoxアドオン・Chromeエクステンション

Firefoxアドオン ①All in ONE Sidebar
-サイドバー機能を拡張して、カスタマイズできるサイドバーコントロール。

②Add to Search Bar
-Firefoxの検索バーに、Webサイトやブログ内にある検索窓を、追加できる。

③Ad Block Plus
-広告ブロッカーのアドオン。

④Amazon Price Tracker
-Amazonで扱うアイテムの価格推移がグラフで表示。

⑤FireGestures
-マウスジェスチャのアドオン。

⑥about:addons-memory
-アドオンの消費量がわかります

⑦Japanize
-外国語のWebサイトのUIを、日本語化。

⑧Firebug
-Webアプリケーションのデバッキングツール。

⑨FireMobileSimulator
-携帯端末で表示されるブラウザを、シミュレート。

Chromeエクステンション ①GetTabInfo
-開いているタブ、すべてのタイトル・URLを一括して取得する拡張機能。

②LsatPsss
-Webサイトのパスワードを管理してくれるサービス。

③Evernote Web Clipper
-Webページのテキスト、リンク、画像、メールをクリップして、Evernoteに保存してる


④AutoPatchWork
-Webページで「次へ」のボタンを押さなくても、スクロールするだけで、次のページを自動的に表示。

⑤Pushbullet
-PCとスマホでデータを同期できるエクステンション。

⑥Clear Cache
-一時的に保存しているキャッシュや履歴などブラウザデータを、削除するエクステンション。

⑦One Tab
-開いている複数のタブを、1つのタブにまとめる。

⑧Search Preview
-検索結果のプレビュー画面が、サムネイルで表示されるエクステンション。

⑨ato-ichinen
-検索エンジンでの結果を、一年以内に絞り込む。

この記事を書いた人

投稿者
奥中 将太

大阪出身、1991年生まれでセルバの中では一番の若手です。

元は某ITベンチャー企業の営業マンでしたが、日々の業務をこなしているうちに自ら制作する側になりたいと思い、全く知識・技術もなく転身。
日々進化する、技術を毎日必死で学んでいます。

趣味は、音楽・旅行・釣り

セルバではWEBシステム開発からスマートフォンアプリ開発、デザイン、企画/マーケティングまでいかにコストを掛けず、成果を高めるのか研究し実践しています。企業、店舗のWEBシステム/アプリ開発のお手伝いさせていただいておりますので「WEBシステムの開発」「アプリ開発を依頼したい」「既存サイトのアプリ化」「サイト/アプリからの集客を増やしたい」など新規開発やリニューアルにご興味のある方は、ご相談だけでも構いませんのでお気軽にお問い合わせください。

ご相談・お見積
ページトップ