share
  • >
  • ブログトップ>
  • 【商用利用可】2015年12月最新版!無料で使えるビジネス画像まとめ

【商用利用可】2015年12月最新版!無料で使えるビジネス画像まとめ

0129_01

人物から動物、自然の風景まで、Webサイトやブログの制作で使える写真素材を紹介します。しかも今回は、無料で使えて、なお且つ商用利用可能なビジネス画像のサイトをまとめてみました。ただし、ご利用の際には、ライセンスや利用条件を、ご確認ください。

【IM FREE】

0129_02

【引用:http://www.imcreator.com/free

ハイセンスな画像がそろっているサイト「IM FREE」。

0129_03

【引用:http://www.imcreator.com/free

海外のサイトではありますが、「PEOPLE」や「BUSINESS」「TECHNOLOGY」「HEALTH」など、わかりやすくカテゴライズされているので、検索もダウンロードも簡単にできます。

0129_04

【引用:http://www.imcreator.com/free/people/street

カテゴリーは22個ありますが、とくに自然や街の景観、人々の写真が充実しています。例えば、「PEOPLE」のカテゴリーから、「STREET」で絞っていくと、上のような検索結果がでてきます。

日本にはないようなテイストの写真が多く、「IM FREE」の写真を使うだけで、お洒落な雰囲気が出せるのではないでしょうか。

【ぱくたそ(PAKUTASO)】

0129_05

【引用:https://www.pakutaso.com/index.html

「ぱくたそ」は、一見すると人物や風景、建物など、一般的な写真素材を扱っているように見えますが、独自のテーマや時事ネタ、インターネット・ミームを題材にしたり、ほかの企業とコラボ企画をしたりと、オリジナルの展開をするサイトです。

0129_06

【引用:https://www.pakutaso.com/search.html?offset=0&limit=20&search=%E5%A3%81%E3%83%89%E3%83%B3&imagemuki=&imagecolor=

0129_07

【引用:https://www.pakutaso.com/debufree.html

0129_08

【引用:https://www.pakutaso.com/model.html

例えば、「壁ドン」や「意識の高いデブ」といった一風変わった特集で、写真素材が公開されています。なお、カメラマンとモデルは登録制で、なかにはプロのモデルが起用されている素材もあります。(サイト内では、モデルの紹介ページもあります。)

一風変わった画像だけではありません。ビジネスや一般向きの素材も、充実しています。「使って楽しい、見て楽しい」を、コンセプトにした高解像度の画像が、6791枚(2015年11月現在)揃っています。

【Pixabay】

0129_09

0129_10

【引用:https://pixabay.com/ja/

「Pixabay」では、ハイクオリティな写真画像とベクターグラフィック、イラストレーション、動画が、Creative Commons CC0にて無償配布されています。20のカテゴリーがあり、集められた素材は50万個以上。

「Pixabay」は、海外の画像検索サイトですが、26ヶ国語に対応しており、日本語でも検索することができます。検索をすると人気順で、検索結果が表示されます。

0129_11

【引用:https://pixabay.com/ja/photos/?q=%E9%81%93%E8%B7%AF&image_type=&cat=&order=

例えば、「道路」というキーワードで検索みてみると、上のような検索結果となります。画像の大きさを、S、M、L、XLのサイズで、ダウンロード時に選ぶことができるのも便利です。

充実した素材の中から、目的にあわせた画像を選びたい場合に、「Pixaby」は適しています。

【ソザイング】

0129_12

【引用:http://sozaing.com/

総合素材サイト「ソザイング」。

サイトは、株式会社マグネッツというWeb制作会社によって運営されていますが、製作現場で「こんな写真や情報あったらいいな」と思っていることが形になっています。したがって、実用的な素材が、充実しています。

0129_13

【引用:http://sozaing.com/category/photo/365photo/

「ソザイング」の特徴の1つとして、「365日365枚」というテーマで、四季折々の写真が載っています。季節にあわせた写真素材は、使い勝手が高くて重宝します。

0129_14

【引用:http://sozaing.com/category/photo/365photo/

また「ソザイング」スタッフのカメラマン・デザイナーの作品だけではなく、プロ・アマチュアのカメラマン・Webクリエイターからも写真・Web素材を募集して、掲載されています。このように、素材にマンネリ化しない工夫がなされています。

【写真素材 足成】

0129_15

【引用:http://www.ashinari.com/

「写真素材 足成」では、全国のアマチュアカメラマンが撮影した写真が、写真素材として提供されています。利用した写真に対しては、コメントをつけることができます。

複数のカメラマンがいるので、写真や情報は毎日アップデートされています。テーマもシチュエーションも多種多様。また、いろいろな個性・感性のある写真があって、種類が豊富です。

0129_16

【引用:http://www.ashinari.com/

「写真素材 足成」の原点は、和の素材。桜や紅葉などの植物、干支にある動物など、日本的なものをテーマにした写真が多くあります。

ほかにも、箱根の温泉宿「香音」との旅企画で行った温泉宿撮影や、「空、浪漫」というテーマで行った東京・千葉の街並みの上空撮影など、様々なスペシャルコンテンを楽しむこともできます。

【food.foto】

0129_17

【引用:https://food.foto.ne.jp/

フードイメージ写真に特化した素材サイト「food.foto」。

プロのカメラマンが撮影した野菜・果物などの食材から、料理やデザート、食器、ビール・ワイン・ウィスキーといったドリンクまで、フード系全般の写真が、提供されています。

0129_18

【引用:https://food.foto.ne.jp/free/products_list.php/cPath/169_180_186

なかでも、充実しているのが、果物と野菜の写真。食材別にカテゴライズされています。例えば、「オレンジ・みかん」だけでみても、100個近くの素材が揃っています。

Webサイトだけではなく、飲食店の看板やTV番組・CM、商業広告から出版物まで、幅広く利用できます。

まとめ

サイト 詳細
IM FREE ■ハイセンスな画像がそろっている。
■カテゴリーは22個。とくに自然や街の景観、人々の写真が充実。
ぱくたそ(PAKUTASO) ■独自のテーマや時事ネタ、インターネット・ミームを題材にしたり、ほかの企業とコラボ企画をしたりと、オリジナルの展開をする。 
■「使って楽しい、見て楽しい」を、コンセプトにした高解像度の画像が、6791枚(2015年11月現在)揃っている。
Pixabay ■「ハイクオリティな写真画像とベクターグラフィック、イラストレーション、動画が、Creative Commons CC0にて無償配布されている。20のカテゴリーがあり、集められた素材は50万個以上。
■26ヶ国語に対応しており、日本語でも検索することができる。検索をすると人気順で、検索結果が表示される。
ソザイング ■ 製作現場で「こんな写真や情報あったらいいな」と思っていることが形になっている。
■「365日365枚」というテーマで、四季折々の写真が載っている。 
写真素材 足成 ■、全国のアマチュアカメラマンが撮影した写真が、写真素材として提供されている。
■ 原点は、和の素材。桜や紅葉などの植物、干支にある動物など、日本的なものをテーマにした写真が多くある。
food.foto ■フードイメージ写真に特化した素材サイト。
■プロのカメラマンが撮影した野菜・果物などの食材から、料理やデザート、食器、ビール・ワイン・ウィスキーといったドリンクまで、フード系全般の写真が、提供されている。

※下記ボックスにコメントすると、あなたのタイムラインに本記事へのリンクが投稿されます。

※下記ボックスにコメントすると、あなたのタイムラインに本記事へのリンクが投稿されます。

この記事を書いた人

投稿者
奥中 将太

大阪出身、1991年生まれでセルバの中では一番の若手です。

元は某ITベンチャー企業の営業マンでしたが、日々の業務をこなしているうちに自ら制作する側になりたいと思い、全く知識・技術もなく転身。
日々進化する、技術を毎日必死で学んでいます。

趣味は、音楽・旅行・釣り

セルバではWEBシステム開発からスマートフォンアプリ開発、デザイン、企画/マーケティングまでいかにコストを掛けず、成果を高めるのか研究し実践しています。企業、店舗のWEBシステム/アプリ開発のお手伝いさせていただいておりますので「WEBシステムの開発」「アプリ開発を依頼したい」「既存サイトのアプリ化」「サイト/アプリからの集客を増やしたい」など新規開発やリニューアルにご興味のある方は、ご相談だけでも構いませんのでお気軽にお問い合わせください。

ご相談・お見積
ページトップ